×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


水が美味しい常陸太田市。そこで、秋そばフェスティバルが行われました。近隣のソバ職人が集い、
自慢のソバを御馳走していました。水の美味しいところはソバも美味しい、その味は格別でした。


会場につくと、沢山の人達がすでにソバを食べていました。どこからこんなに集まってくるのか不思議なくらい、人だかりの多さに戸惑います。

沢山の人達







会場の中には出店も多く、様々なものを売っています。各店ごとに品物が異なり、ひとつひとつ見ていくのも楽しみのひとつです。


食堂の奥では、職人の方々が忙しそうにソバを打っています。休む暇もないくらい、ソバが次々と売れていきます。



ソバをこねる職人さん。こうした風景を間近で見られるのも、祭りの醍醐味の一つです。コツを教えながら、一生懸命にソバをこねている姿は、真に迫るものがあります。こうして美味しいソバが出来上がるんですね。そして、出来立てのソバをすぐに食べられるのも、この祭りの楽しみのひとつです。

 

出来たてのソバをいただきます。
できたてのソバを食べてみました。コシがあり、それでいてつるっとしていて、とても美味しくいただきました。ついでに、ソバがきというものを注文し、生まれて初めて食べてみましたが、とても美味しかったです。上に乗っかっているツブツブの食感と風味が、また一段と食欲をそそります。みなさん、満足そうにソバを食べながら、楽しい会話に舌鼓を打っていました。


HOME